講師紹介

真島恵理 Eri Majima

真島恵理

アメリカに14年間留学。州立ノースカロライナ芸術学校、バレエ科卒業。ニューヨークにてアメリカン・バレエセンターなどで学ぶ。 いくつかのダンスカンパニーでソリストとしてニューヨーク、ヨーロッパ、南アメリカ、東南アジアで公演。帰国以来、18年間、日本でソロアーティスト、そして振付家として公演を行うとともに次の世代への舞踊家や教師の育成、指導にも力を注いでいる。

  • 真島恵理ダンス・エマージ主宰
  • 江東区洋舞連盟代表
  • ティアラ「くるみ」の会会員
  • 舞踊作家協会会員

廣田あつ子

幼少よりクラシックバレエとピアノを学ぶ。学習院大学文学部フランス文学科卒業。2年間のNYダンス留学を経て、ダンスカンパニーとの創作活動、ヨーロッパ公演ツアーに参加。

2004年から自身のプロデュース作品を発表し、様々なartistとの探究、他への振付演出など活躍の場を広めている。
2002年から中村恩恵との創作活動、ユニットとしてパフォーマンスを展開している。
2007年から日本工学院ミュージックカレッジ講師。
廣田あつ子BALLET&CONTEMPORARYスクール主宰。

池田 聖智子

1985年、高木淑子バレエスタジオ教室でバレエを始める。
1998年、昭和音楽芸術院バレエ科に入学。
2000年、同学院卒業。卒業公演で黒鳥のグランパ・ド・ドゥを踊る。
2001年、イギリスのセントラルスクールオブバレエに留学。
2004年、東京シティーバレエ団に入団。

石倉 純一 / トレーナー

A.O.D.T主催ダンス教師&治療師ジョイントセミナー2005、ローザンヌ国際バレエコンクール認定バレエセミナー 指導課Tクラス修了。
定期的にダンスカンパニーや劇団でワークショップを行い、全国各地でも出張ワークショップを行う。
東宝ミュージカル「ニューヨークへ行きたい!!」「レディベス」では、作品付きトレーナーとして出演者のケアを担当する。
宝塚歌劇団にて初舞台生を対象にトレーニング指導を行う。 

五味 沙織	(ジャイロキネシス Level1 認定トレーナー ジャイロとニック Level1 認定トレーナー)

3歳よりクラシックバレエを始める。2008年、ホワイトクラウドTOKYOにてトレーニングを開始。
ジャイロトニックとジャイロキネシス® の素晴らしさ、楽しさ、美しさを伝える為にトレーナーを目指す。
2012年ジャイロトニック® Level1認定トレーナー(マスタートレーナー 山 悦子)
2013年ジャイロトニック® Level2プログラム1プレトレーニングコース修了

高橋 弘子

日本体育大学健康学科卒業。
竹屋啓子コンテンポラリーダンスカンパニー団員。
1977年、渡仏、コンタクトインプロビゼーションを学ぶ。2003年、SPIRAL(現在C. I. I. N.)を発足し、毎年コンタクトフェスティバルを開催。真島恵理バレエスタジオでは、コンタクトインプロビゼーションを教えるとともにYAMUNAストレッチボールの講習を毎月行う。桐蔭横浜大学非常勤講師。日体大ダンス部コーチ。合気道2段。

特別ゲスト先生

Joey Levinson   勝見祐子(San Francisco Ballet)

ページトップへ戻る